ウィッグは着け心地重要!むりやり着けると肌トラブルのもと?

ウィッグは、大変手軽に装着でき、大胆にイメージチェンジが出来るものとしてとても人気があるファッションアイテムです。
装着する時間は、慣れた手つきの方だと、ほんの数分で仕上がるそうですね。
ウィッグを装着したあと、風などで飛ばないようにするために、ウィッグをピンで固定したり、もともとついていた金具を使って固定したりします。
そのため、自分の髪ではないので、痛いと感じることもあるようです。
その場合、金具が頭皮にあたっていたり、うまくはまっていない可能性もあり得ますので、無理につけ続けるのではなく、一度外してやり直しをしてください。
無理やりつけていると頭皮を傷つける原因になりますので、絶対にやめましょう。
ウィッグ手入れ柔軟剤